Jメールで、3人目のオナ友を探しました。
名前:せりあ。
年齢:25歳。
職業:介護士。
交際ステータス:彼氏あり。
彼氏が海外出張中で、なかなか帰ってこなくて不満を持っていた女性です。
せりあちゃんも、性欲のはけ口に困っていて、オナ指示を求めてきました。
彼女は、初回から見せ合いにはならなかったのですが、順調にチャットオナニーからテレフォンセックスになり、激しく嗚咽してくれました。
異性の喘ぎ声も人それぞれ。
オナ友によって、感じ方や感度が全く違うところが、新鮮みが強く、いつだって興奮の種になってくれます。
その日も、ハンパじゃないほどの強烈な卑猥感を味わいながら、オナニーに没頭してしまいました。

 

 せりあちゃんと、濃厚な電話を終えたあとでした。
専門学校に通っている、もえはちゃんからの連絡がやってきました。
彼女とは何回もエロい通話をし、見せ合いの相互オナニーを堪能していました。
「どうしても我慢ができなくて・・・」
「エッチ通話するかい?」
「あの、時間があるなら待ち合わせしてくれませんか?」
なんと、女性の方からオフパコの提案でした。

 

 棚からぼた餅って展開での待ち合わせでした。
それはもう、究極にドキドキとしてしまいました。
待ち合わせ場所に、彼女は先に到着をしていてくれました。
「あの、ごめんなさい、直ぐに良いですか?」
「もちろんいいよ」
こうして、ほぼ挨拶だけでラブホテルに入ってしまったのです。

 

 20歳の若い肉体と言うのは、実に魅力を孕んでいるものです。
股間が元気よくオッキを始める。
エロイプした時のように、まずはジャブ程度のオナニーから始めさせてやりました。
目の前で見られて大興奮。
彼女のオマンコから、しきりに汁が溢れ出す状態。
こっちも興奮しちゃって、チンコ握り締めてしまっていました。
すっかり気分も出来上がったため、愛撫開始。
セックスできました!
セフレになりました!
ファンタスティックな展開です。

おすすめ定番サイト登録無料

オナ友を探してセフレにするならココ!!